Serversman@VPS

| コメント(0) | トラックバック(0)

予備機として、DTIのServersman@VPSを使います。

 

一番安いEntryプランです。

WEBでの管理画面がないので、SSHで繋いでコンソールでの作業になります。
コンソールの方が圧倒的にレスポンスがいいので、分かる人には支障は全くありません。

  • OS CentOS5
  • メモリ 256MB
  • HDD 10GB
  • iノード 200,000
  • プロセス数 120
  • TCPソケット 360
  • flock 8

HOST

 1コア分しか見えません。

 

シンプルセットでの初期状態

使用メモリ 16.6MB

稼働サービス udevd, syslogd, sshd, xinetd, httpd, crond, saslauthd

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.icefree.org/mt/mt-tb.cgi/6

コメントする

このブログ記事について

このページは、vvpが2010年8月22日 06:03に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「セカンダリメールサーバの検討」です。

次のブログ記事は「dovecot」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。